艦これ ss ヤンデレ 逃げる。 【艦これSS】榛名「提督がケッコンしてくれない?」霧島「」【時雨】

逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

🤟 そうでなければ、皆が急にここまで辛辣になるわけがない。 こんなどでかい爆弾を残して行かれる筋合いはないレベルです」 提督「つかどうするんだよこれ……返すの? 俺が?」 多摩「いまから空母部屋行って『蒼龍の忘れ物』って言って置いてくるにゃ」 提督「俺殺されね?」 大淀「夕食時に食堂で返すのは?」 提督「お前自分がそれされた時のこと考えてみろよ! おら!」 大淀「ちょ! 近づけないでくださいよ! 近い近い! 顔に当たります!」 (戸が勢いよく開く音) 青葉「失礼しまー……」 (アナルプラグを片手に大淀に迫る提督) 青葉「……」ぱしゃ 青葉「失礼しまーす」 提督「……おい! 待てこら!」 大淀「青葉さん! それ、私にもダメージが!」 提督「俺だけなら見逃すみたいな言い方ヤメロ!」 多摩「アホくさいにゃ。 しかもサワサワと触ってくるし、なんかくすぐったいし!なんか、妙に触り方いやらしいし!!耳元で「ハアハア」言ってるし!!! 「・・・時雨さん?・・」 俺は変態駆逐艦に仕方なく声をかける。

18
逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

😚 大破進撃など以ての外だった。 」 やっぱ無理かも。 」 「ガチャ」と重々しい音と共に時雨の右手と提督の左手に手錠がかけられる。

6
逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

🤪 そろそろお茶にしますか」 「これ、遠征の報告書。 94 ID:s5O0Nw2c0 初投稿です。

逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

📱 やってみると楽しいよ。 なぜこうなったのかは彼自身も分からなかった。

6
逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

⚒ 爆発しろ……もとい、おしどり夫婦で有名じゃないですか」 霧島「」 榛名「あれ、知りませんでした?」 霧島「この鎮守府に着任してからは常に戦闘の事ばかり考えていたから……」 榛名(そういうのを脳筋って言うんじゃないですかね……?) 霧島「で、でも、大本営的には重婚もありよね!?むしろ奨励されていたはずよ!」 榛名「んー……ちょっとそれは望み薄だと思いますよ……。 なら、今の自分もそこに含まれているということか!? 彼女達の真意は分からないが、少なくとも自分に敵意を抱いていることは分かる。 このシステムの一番の利点は…ケッコンをした艦娘の燃費が向上することだ』 『…』 『…』 『お前の鎮守府には確か大和がいたはずだ…意味は分かるな?』 『!…し、しかし!』 『別に昨日今日の付き合いではなかろう。

11
逃げる ヤンデレ 艦これ ss 逃げる ヤンデレ 艦これ ss

👎 「一体、皆どうしてしまったんだ!? 今まではこんなことしなかったというのに、なぜ皆俺を嫌うんだ!?」 「理由があるなら聞かせてほしい! 原因があるのなら可能な限り解決してみせる! だから、教えてくれ! 俺をそこまで嫌う理由を…!!」 心の底から声を張り上げる提督。 カテゴリー• 司令官は何も悪くないわ」 提督「すまん…」 168「でも司令官、私、あきらめないから!」 提督「え?」 168「どんな手を使っても司令官を私に振り向かせるから、覚悟してね?」ニコッ 提督「…そうか。 23 ID:SvT0y3en0 提督「はあ……そこまでいたずらしたいなら、そこの寝てる秘書官にやってくれ」 卯月「よよよ?」チラッ 加古「うーん……古鷹ぁ……」グーグー 卯月「……なんで秘書官にしたぴょん?」 提督「四六時中寝てる現状をどうにかしようと無理矢理やらせた」 卯月「でも結局寝てるぴょん」 提督「そうだな。